まなbell | まなVi

まなbell

まなbellとは?

 北海道新聞社の小中高校生向け教育用記事データベース(DB)サービスです。北海道新聞のほか、週刊まなぶんや号外も検索・閲覧でき、授業や教材づくりに役立つ機能、コンテンツも備えています。

★パソコン・タブレットで同時100接続

 1接続の先生用アカウントの他に、生徒用アカウントでは1アカウントで同時に100接続が可能です。クラス単位や合同学習など様々な授業シーンでお使いいただけます。アクセスも初回に一度二次元バーコードを読み取るだけで簡単にアクセスできます。

※生徒用アカウントは50接続ごとに増設も可能です。また先生用アカウントも増設が可能です

★北海道新聞のほか、週刊まなぶんや号外も検索・閲覧可能

 1988年7月からの北海道新聞の記事、93年9月からの地域面の記事を豊富に収録しています。期間に加え、特定年月日や曜日を指定しての検索や、掲載エリアなどでの絞り込みも可能となっています。利用校が頻繁に検索している「ホットワード」を表示し、授業材料を検討するのに便利になりました。

★役立つ3つのコンテンツ

①活用事例集
授業での活用事例を蓄積した活用事例集を掲載します。校種、学年、教科別に分類し、学校内で共有できる実践アーカイブとしてお使いいただけます。
②まなぶんクイズ
多くの子どもたちが挑戦している人気コンテンツで、「正解」「不正解」をブラウザに記憶するため、間違った問題を絞り込んで再挑戦することもできます。楽しく学べる機会としてご活用ください。
③今日の朝刊1面
毎朝8時までに当日の北海道新聞朝刊1面を表示します。最新のニュースを1時間目の授業からご利用いただけます。

★便利な「手書き機能」、先生だけの特典「スクラップ機能」

 「手書き機能」は記事イメージ上に蛍光マーカーや、テキスト入力はもちろんタッチペンによる手書き風コメントも入れることができます。手書きを加えた記事イメージは保存や印刷することも可能で、教材づくりや授業発表など様々なシーンで活用いただけます。
 「スクラップ機能」は先生用アカウント限定でマイページ内に100件まで記事をスクラップすることが可能です。「手書き機能」で作成した記事イメージも保存できます。記事データーベースを活用した授業のアーカイブとして学校に残すことができます。


まなVi

まなViとは?

 北海道の産業や自然災害への備えなどをテーマにした社会科と、新聞の読み方や作り方、情報リテラシーなどを取り上げ、国語科で活用できる小学生向け教育動画アーカイブです。
 道内で採択されている教科書に沿い、北海道新聞が持つ膨大な取材データや資料を厳選して盛り込みました。各テーマに詳しい記者も登場し、子どもたちへ問いかけ、自分なりに思考するよう導きます。視聴時間は1本約5分とコンパクト。現場の先生たちの助言をもとに、「発問」→「答え」のような形で分割しながら使える構成にしました。2021年春には4年生社会科用「胆振東部地震から学ぶ」を先行公開する予定で、22年秋には全10本が完成します。

▼テーマ

国語科

・メモを取ろう(2年)
・ほうこくする文章を書こう(3年)
・新聞を作ろう(4年)
・新聞を読もう(5年)
・意見文を書こう(5年)

社会科

・自然災害とわたしたち(4年)
・アイヌ民族の暮らしと文化(5年)
・北海道の農業(5年)
・北方領土(5年)
・戦争と人々の暮らし(6年)