NIE運動は教育界と新聞界が協力して推進しています。事務局を担う日本新聞協会では、毎年全国に約500校のNIE実践指定校を認定し、新聞を提供して学校での実践を支援しています。各都道府県にNIE推進協議会が設立され、各地でNIE活動を展開しています。

北海道NIE推進協議会は北海道新聞社をはじめ新聞・通信社13社と北海道教育委員会、札幌市教育委員会、教育研究団体、学識経験者などが連携して次のような活動を行っています。

  • (1)NIE実践指定校の推薦、情報提供、活動のサポート
  • (2)NIE北海道セミナー、NIE地区セミナーの開催
  • (3)NIE関連の情報発信、啓発活動
  • (4)加盟社による出前講座

■加盟13社
▽北海道新聞▽朝日新聞▽毎日新聞▽読売新聞▽日本経済新聞▽産経新聞▽十勝毎日新聞▽室蘭民報▽苫小牧民報▽釧路新聞▽函館新聞▽共同通信▽時事通信

北海道新聞の取り組み

◎北海道新聞はNIE推進センターを中心に、さまざまなNIE活動を行っています。

  • ☆学校への出前授業(新聞を読む、新聞を作る、情報を学ぶ-など)
  • ☆社内見学、職業体験
  • ☆NIE関連の紙面展開(小学生新聞まなぶん、中高生まなぶん、ぶんぶんタイム、まなぶんクイズなど)
  • ☆NIEアドバイザー(学校教師ら)へのサポート
  • ☆道新記事を使ったワークシートなどNIE教材の研究と提供
  • ☆NIEにかかわるすべてのサポート
  • ☆北海道NIE推進協議会の事務局業務