「A案とB案、どっちがいい?」
 「(B案の人の方が多いな…。私はA案がいいんだけど…)B案にしましょう!」
 それでいいのですか? 本当にそれでいいのですか? 他人に批判されるのが怖くて自分の意見が言えない、それでいいのですか? 他人の意見を気にして自分の気持ちを押し殺す、それでいいのですか?
 そもそも他人と自分は全く違います。共通点は人間というだけで、生き方も成長も考え方も何もかもが違うのに、なぜ他人の目を気にするのですか? 時には相手の意見を聞いて、自分の考えを曲げなければならないときもあるけれど、発言をせずに諦めて他人の意見をうのみにするのは、良くないと思います。
 少しくらい自分を認めてもいいじゃないですか。結局のところ私たちが未来を決める立場になってきているのですから。前例にとらわれず、新しい例を出して未来を切り開かなければならないので、自分の意見をしっかり言える人が増えていけばいいなと思います。