私は「準備」ということを大切にしている。
 私は洋服の準備を前の日にするようにしている。もし準備をしていないと、朝、どれにしようか迷ってしまい、気もちのメリハリができず学校に遅れてしまう。また家族にもめいわくをかけてしまう。でも洋服を準備しているとスムーズに行動でき、すぐに学校に行けるし、心によゆうも生まれる。
 学校生活では、授業が始まる前に教科書やノートの準備も大切にしている。なぜなら、すぐに前回学習したことをしっかり確認できるし、気持ちのきりかえもできる。テストでも、事前にいい点数がとれるように家庭学習に取り組み、テストにむけて準備をしている。
 このように、準備をすることは私にとってとてもいいことです。これからもどんなことでもしっかりと準備をして自分の力がはっきできるようにしていきたいです。