今の世界がどうなっているか知っていますか。地球温暖化が進んでいたり、プラスチックのせいで海の生物が死んでしまったり、と解決しなければならない問題があります。
 そこで、世界を変えるための17の目標という、2030年に向けて達成をはかる「持続可能な開発目標」があります。これをSDGsといいます。2015年の国連サミットで決まりました。人の行動などすべて地球のために作られた目標です。
 私はSDGsを中学1年で初めて知りました。最初は無関心でしたが、地球の現状を知るにつれ、この必要性が分かり興味を持つようになりました。私が今、取り組んでいることは、レジ袋をなるべくもらわないことです。なぜなら、レジ袋は環境に悪いからです。燃やすと二酸化炭素が発生し、また海の生物が誤って飲み込むと死んでしまうためです。
 なので、みなさんも環境に優しいことをしてみては、いかがですか。