私は、この広い世界の中で、日々たくさんの「ありがとう」が生まれ、その「ありがとう」は幸せな気持ちから生まれる言葉なのだと思いました。
 小学校の卒業式の日に、親に12年間の感謝を伝える手紙を書くことになりました。いざ書こうとすると内容は迷いましたが、今までを振り返り、お母さんが毎日料理を作ってくれること、お父さんが勉強を教えてくれること、そして一番思ったのが、12年間優しく見守ってくれていたことを幸せだと思い、「ありがとう」と伝えたいと思いました。そして、家族に手紙を渡すと「ありがとう」の言葉が返ってきました。その時、幸せな気持ちが「ありがとう」を生むのではないかと思いました。
 こんな時期だからこそ、「ありがとう」で幸せを増やしていきたいです。小学校、先生方、たくさんの思い出を本当に「ありがとう」。