自分らしく生きる。よく聞く言葉だが、その自分らしさは誰が決めるのだろうか。誰かから見た自分は本当に自分なのだろうか。
 私はズボンが好きで普段はよくズボンをはいている。だけどその日は気分でスカートをはいた。それを見た友達は、「あなたらしくないね」と言った。私らしくない。多分その子は、印象が違うという意味で言ったのだろう。だけど、私にはその言葉が重くのしかかって、着たい服を着られなくなった。
 人は自分と違うものを攻撃したがる。そのうち攻撃されるのが怖くなり、人と同じにする。そして誰もが自分のやりたいことをできずに周りに合わせて生きていく。そんな人生、楽しいのだろうか。私はそんな人生はごめんだ。
 自分らしさはまだ分からなくてもいい。でも自分の好きなことは堂々と好きと言うことが大切だ。好きなことを追いかけて初めて、自分らしさが見えてくると思う。