私は、スマートフォンを使って失うものについて考えてみました。
 私は中学生になってからスマホを買ってもらいました。買ってもらってから最初のころは、怖くてあまり使っていなかったけれど、慣れてくるにつれて使用時間が長くなっていきました。ゲームなどの時間も長くなっていく一方でした。スマホを長時間使うことによって失うものは三つあります。
 一つ目は、スマホの画面を長時間見ることによって視力が低下する人がいます。二つ目はスマホの時間やゲームの時間が増えることによって家族などと話す大切な時間がなくなってしまいます。三つ目にゲームにはまってしまうと、有料のゲームをしたくなり、どんどん課金をしてお金を失ってしまいます。
 スマホをしている時間は落ち着ける、という人もいます。それはそれでいいのですが、スマホには悪いところがたくさんあるので、使用するときは注意して使用しましょう。