「ありがとう」。たった5文字の言葉だけどなかなか言えない。友達や先生には感謝を伝えられるのに、家族にはどうしても素直にありがとうと言えない。小学校の頃や、中学校に入ったばかりの頃はちょっとした事、例えば物を取ってもらった時にハッキリとありがとうと言えた。でも中学校の終わり頃から高校に入った今もずっとハッキリと言えなくなった。言えたとしても声が小さかったり、わざわざ英語で言ったりする。バカバカしい話だけど、年頃だし仕方ないのかなと思う。
 お父さんは、家族のために一生懸命働いてくれてるし、お母さんは仕事で疲れて帰ってきてるのに毎日、家事全般をこなしてくれてるし、よく相談にも乗ってくれる。兄は物やお菓子をくれたり、優しくしてくれる。
 感謝しかないのに、全然感謝を伝えていない。だから、心が大人になって、思っていることがちゃんと伝えられるようになったら、「ありがとう」と伝えたい。