私たちはよく「ありがとう」という言葉を使います。友達からプレゼントをもらったり、落とし物を拾ってもらったりなど人に親切にしてもらったとき、自分の感謝の気持ちを伝えるために「ありがとう」と言います。
 この「ありがとう」という言葉は人に親切にしてもらったときに使いますが、普段、声や態度に出すことのない「ありがとう」が日常には潜んでいることに気がつきました。
 例えば、毎日食べているご飯は全国の農家さんのおかげで食卓に並んでいることなど、探してみると数え切れないほどあります。
 意識しないと気づかない「ありがとう」を積極的に探し感謝することで、物事をあらゆる面から見ることができるようになったり、日々の生活が豊かになったりすると思います。ぜひ探してみてください。