みなさんは、「税」がどんなものか知っていますか。「一昨年から消費税が10%になり、物の値段が高くなった」と思っていませんか。私は最初、そう思っていました。でも、税がどのように使われているのかを知ってからは、そうは思わなくなりました。なぜなら、みなさんが納めている税のおかげで、私が学校に行けたり、ごみ収集車が来てくれたり、消防の方々が働いてくれていたりするのを知ったからです。もし、税がなかったら、物の値段は安いかもしれませんが、その分、学校に行くのにお金を払わなくてはいけなくなったり、ごみ収集車が来てくれなくなったりと不便になるので、税があってよかったなと思いました。
 もし、税のことを悪いように見ている人がいるならお願いがあります。税は悪いものじゃなく、今を生きる人に豊かさを与えています。なので、税の捉え方を改めて考え直してみてはいかがですか。