感謝の言葉の一つ、「ありがとう」は身近で、とても大切な言葉です。
 私のクラスには、とてもほめ上手な子がいます。その子に「ありがとう」「上手だね」と言われると、心がほわほわして、とてもうれしくなります。そして、感謝の言葉やほめ言葉を言われると、「また手伝ってあげよう」「あなただってすごいよ」という気持ちが生まれます。それは、すなおで明るく、あいさつなどの気持ちを伝えられる人は、コミュニケーション能力にたけていて、人ぼうも厚いというように受けとることができるからです。
 このようなことから、「感謝の言葉」というのは、ただ思っているだけでなくて、言葉や態度で伝えることが大切だと思います。
 私も、これを機に、「ありがとう」をすなおに口に出してみようと思います。