受験という大事な時期。何でも「最後」がついてしまう一年。一番楽しみにしていた高校3年生が、思ってもいなかった形になりました。
 私は2年生の段階で勉強のスタートが遅れてしまい、頑張ろうと思い始めた頃に学校が休校になり、勉強のスイッチが切れ、さらに遅れてしまいました。それだけではなく、私が高校生活の中で一番力を入れていた部活動でも、目標に挑戦できずに高体連も中止になってしまった。他にもさまざまな行事が中止や延期になりとても残念です。
 見えないウイルスによって、いろいろなことが奪われてしまいました。そのことによりたくさんの可能性がなくなってしまったことが、とても悲しいです。
 そんな状況の中で、私はウイルスに負けず、いろいろなことが中止になってしまった分、自ら楽しいことを増やしていきたいです。