僕が最近、もっとも気になっているのは、ゾウの足音についてです。
 アニメなどで大きい動物やキャラクターが出てきた時に、ドスンドスンと地面が揺れる描写があるのに、現実の世界ではなぜそうならないのか、疑問に思ったことがきっかけでした。
 インターネットで調べた結果、驚きの事実が判明しました。ゾウは、足の裏のかかとの方に大きな脂肪のかたまりがあり、常につま先立ちの状態で歩いているので、足音が聞こえないということです。この先は僕の予想ですが、足音が響くと周囲の肉食動物に気づかれて命の危険があるので、このような体の仕組みになったのではないでしょうか。
 こうして調べてみると、今まで当たり前だったことにちゃんと理由があることや知らなかったことが、新たな知識として自分のためになっています。これからも好奇心を持って素朴な疑問も調べたいと思います。