手話を日本中に広めたいです。私は「ろう」なので、耳があまりよく聞こえないからです。生まれつき聞こえないという人は、千人に1人くらいです。とちゅうから聞こえなくなる人もいます。
 私は札幌市北区にある札幌ろう学校に通っています。ろうの子だけなので幼稚部、小学部、中学部のみんなで80人くらいで、大きな学校より友達は少ないけれど楽しいです。ろうの子のための「放課後デイサービスふくろう」という所にも行っています。1日の利用者は10人くらいで、これも楽しいです。
 私は、ときどき地いきの小学校にも交流しに行っています。友達がいっぱいで、やっぱり楽しいです。
 世の中には耳の聞こえない人や聞こえにくい人がたくさんいるのに、当たり前に受け入れてくれないこともあります。「耳の聞こえる人が手話を使ってはダメ」というわけではありません。だからみなさん、手話のことを少し理解してくださいね。