「新がたコロナ終息見えず」「○○でまた新たなかんせん者」。さい近、新聞にこんな記事がよくのります。
 「早く終わってほしい」とみなさんは思っているでしょう。私も同じ思いです。なぜなら、こんなにかんせん者を出し、その上、学校も少ししか行けないからです。もし、ウイルスたちと話ができたら、「早くいなくなって!」とおこりたいです。
 「私たちはみんな親せきです」と、前に本で読んだことがあります。だから、この世界の人々がコロナウイルスなどにかかって死んでしまったりするのは悲しいです。
 人は、顔、名前を知らなくても、思いが同じであれば仲間になれると私は思います。その仲間みんなで力を合わせれば、コロナウイルスだってきっとなおせるはずです。だからみんなで、ど力をして、一こくも早くコロナウイルスを終わらせたいです。