僕は正直、土日や祝日など時間に余裕があるとき以外は、あまり新聞を読まない。しかし、読むということは好きだ。お菓子を食べながら、音楽を聴きながら、飲み物を飲みながら、ゆっくりと読み進める。
 新聞の好きなところは、いろいろな情報を満遍なく得ることができるということだ。電子ニュースならば、自分の興味のある記事しか読まないが、新聞は自分が興味を持っていなかったことでも目にとまる。
 また、僕は新聞を「読む」というよりは、新聞を「めくる」ということが好きなのかもしれない。新聞の次のページを何も考えずにめくるのではなく、次のページにはどんな内容が書いてあるのだろうと想像しながらめくる。ページをめくる瞬間の、知らないことを知ることができるという高揚感がとても好きだ。
 僕はこれから高校に上がり、もっと忙しくなると思うが、新聞を今以上にめくっていきたい。