私は小さい子供や赤ちゃん、またそのお母さんたちがもっと過ごしやすい世の中にするべきだと思います。
 私には12歳はなれた妹がいます。その妹が1歳のとき、母と妹と私の3人でバスに乗りました。その時、妹は体調がすぐれなくてぐっすり寝ていました。しかし、バスに乗ると妹は起きて泣きはじめてしまいました。そんな中、私たちの前に座っていた男性にとてもいやそうな顔をされました。母は泣きやまない妹を必死にあやしていたけれど止まりませんでした。だから、いつも降りるバス停のひとつ前で降りて、冬の寒い中歩いて家まで帰りました。あの時の男性の怖い顔は今でも忘れられません。
 このような経験から、小さい子供や赤ちゃん、またそのお母さんたちがもっと過ごしやすい世の中にするべきだと思います。