中学校へ入ると毎日何かと忙しい。そんな時、息抜きは必要だ。趣味に走るのもいいし、ゲームでもいい。ただ、私は散歩をしてみるのがいいと思う。
 ある時、私は外に出てみた。その日は晴れていて、さまざまな鳥がいた。風景をただ眺めるのも楽しく、花も日の光を浴びとてもきれいだった。
 またある時は雨だった。小雨程度だったので外へ出た。傘から聞こえる雨音に心が安らぎ、雨にぬれた草花は普段と違った美しさがあった。さらに雨が上がり日が差すと雨粒に光が反射し、家々や草花がキラキラと光り、より一層きれいに見えた。空にかかった鮮やかな虹も見ることができた。
 晴れているときは気分が上がり、雨の時は心が和む。このようにゆったりと自然の中を歩くのは、忙しい時から解放されたような気分になれる。私は息抜きには、外を少し散歩するのが一番だと思う。