NIEコーディネーターとして抱負を話す上村尚生さん

 北海道新聞社のNIEコーディネーターに上村尚生さん(62)が就任した。NIE活動は20年以上のベテラン。来年8月に札幌で開かれるNIE全国大会や、北海道NIE推進協議会が道内で開く地区セミナーに力を注ぐ。「新聞は教材の宝庫」と、培った経験を若手教諭に伝えることにも意欲的だ。
 4月から同社NIE推進センターに所属する。札幌市内の小学校教諭の時、NIEの全道大会で授業づくりに参加。前回のNIE全国大会札幌大会(2002年)では、分科会の司会を務めるなど経験は豊富だ。札幌市内の複数の小学校長を歴任し、18年3月まで、札幌市立星置東小校長を務めた。北海道NIE研究会会長としても尽力した。
 記事を使った学習課題「ワークシート」は「児童生徒一人一人に合わせた活用もできる」と学びの広がりに期待する。新型コロナウイルスの感染拡大で、道内の学校も臨時休校が続くが、「新聞は家庭学習にも有用な身近な教材」と話す。(坂本尚之)