【設問のねらい】
・文脈の中における語句の意味を的確にとらえ、理解すること。
・文章から適切な情報を得て自分の考えをまとめること。


【解答例】
(1)生活情報
(2)情報が公的なものかどうか入念に確認した
(3)・停電の時でも電池などで聞けるラジオによってしっかりと情報が得られること。
・非常電源と蓄電式の発電機を使って停電直後からラジオ放送を開始できたこと。
・地域の人が本当に知りたい情報を、公的な情報であることを確認して発信したこと。
・停電や交通機関の復旧状況、商店の営業時間や品ぞろえなど、知りたい生活情報をきめ細かく伝えてくれたこと。