【設問のねらい】
室蘭市が取り組む「エコ・チャレンジ通勤」のように、公共交通機関の利用という「個人で」「すぐに」「簡単に」取り組めることが、地球温暖化防止に大きく貢献できることがわかる


【解答例】
(1)9447キログラムの二酸化炭素(CO2)削減。4074リットルのガソリンの節減
(2)出すごみの量を減らす「Reduce(リデュース)」、びんなど繰り返し使えるものを再利用する「Reuse(リユーズ)」、ゴミを再利用する「Recycle(リサイクル)」、過剰包装などいらないものを断る「Refuse(リフューズ)」