NIEニュース
北海道新聞に掲載されたNIE 関連の記事などを紹介します。

<教えて!アドバイザー>柳谷直明さん(妹背牛小校長)

  新聞を活用した授業を第三者に評価してもらう方法は。

  お答えする前に1点、確認させてもらいたいことがあります。それは、授業評価の目的は子どもたちの学力などの向上に直結する、教師自身の「授業力」向上にあるということです。そのことを踏まえた上で、新聞活用に限らず授業力を高めていくには、とにかく、自分の授業を保護者や同僚に見てもらう努力が大切です。
 具体的には、10分でも15分でもよいので同僚相互でお互いの授業を見せ合うと良いでしょう。「模擬授業」でも構いません。1人では気づきづらかった改善点が見つかります。次に、研修担当の先生と相談して、校内研修会での公開授業に年に数回はチャレンジすることです。私も自ら進んで指導案を書き、授業を公開してきました。さまざまな指摘があるはずで、その指摘を自らの授業に反映させるのです。校外の研修会にも参加し、そこで公開授業に挑戦しましょう。こうした経験を積むと授業力が向上します。上手な授業ができれば子どもたちの力が伸び、クラスもまとまっていくはずです。

ページ上部へ