NIEニュース
北海道新聞に掲載されたNIE 関連の記事などを紹介します。

<NIE・教育に新聞を>
著名人の記事から「将来の夢」考える*渡島地区セミナー

 【函館】教育現場での新聞活用を進めるNIE(教育に新聞を)の第18回渡島地区セミナー(北海道NIE推進協議会主催)が27日、函館市立八幡小で開かれた。渡島管内の小中高の教員約20人が授業を見学した後、新聞を生かした授業方法について意見交換した。
 3年2組の道徳の授業が公開され、担任の栗本友佳教諭(27)は元プロ野球選手の桑田真澄さんの中高生時代を振り返る記事や、今年のノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さんを紹介する記事を題材に「どんな努力をしたのか」と問いかけた。「将来の夢」をどう実現するかが授業のテーマで、児童は「つらいことがあっても、諦めず前向きに頑張りたい」などと発表した。
 授業後の意見交換では、見学した教員から「一部分でも児童と一緒に音読すれば、記事の内容への共感が深まる」と助言が上がった。(伊藤友佳子)

ページ上部へ