NIEニュース
北海道新聞に掲載されたNIE 関連の記事などを紹介します。

悩みごとナビ

nayamigoto navi

 小中高生のよくある悩みに答えます。執筆者は、子どもの心理を研究する北大大学院教育学研究院付属子ども発達臨床研究センター(札幌)と、電話相談に応じている元教員グループ「北海道子どもセンター」(札幌)の先生方です。取り上げてほしい悩みやテーマをお寄せください。

5歳 夜、急にシクシク泣きだす(30代女性)

  幼稚園年中(5歳)の息子が夜になるとシクシクと泣いたりして心配です。家庭は特にこれといって変化もないですし、幼稚園も元気に通っていると思います。きっかけもわからずに、急に涙目になったりします。大丈夫でしょうか。

回答者 川田学さん
(北大大学院教育学研究院付属子ども発達臨床研究センター准教授)

  子どもが情緒的に不安定になるにはいろいろな場合があります。まず大人もそうですが、昨日はウキウキだったけれど今日はあまりやる気がでない。そういうことは誰でも経験があるはずです。でも今回のお話を伺うとそれとはちょっと違いそうです。一時的というよりも最近続けてそのような感じだから、お母さんが心配になっているのですね。
 同じような話を思い出しました。A君は夜お風呂に入ってシャンプーを洗い流すために、お父さんがシャワーで流してやっていたところ、もう終わったよと言っても顔を上げないので、のぞいてみると涙を流していたのだそうです。Bちゃんは布団に入って絵本の読み聞かせをしてもらった後、消灯してさあ寝ようという時に「シクシク」。いずれも4~5歳の子どもたちで、日中の園でも家でも特に変わったこともないように見える子たちでした。
 4~5歳というのは、自分自身を振り返る力が芽生えてくる時期です。でもまだ行動の自制は十分でないし、気持ちを言葉で上手に伝えるのも難しい。いわば「わかっちゃいるけどやめられない」年頃と考えられます。
 さきほどのA君にお父さんがどうしたのかたずねると、こう言ったそうです。「またお友だちたたいちゃった。だめってわかってるのに」。きっと悔しかったのでしょう。わかっててやってしまった自分にも、それを周囲の人たちにうまくわかってもらえなかったことにも。昼間の出来事が、家に帰って安心した頃にフッと思い出されて泣けてきた。そんな感じかもしれません。息子さんにも心当たりはないでしょうか。
 こういうことは、心の成長の節目節目に何度も見られます。親は心配になるし、時にはイライラするでしょう。つき合うのも骨が折れるものですが、基本は話をゆっくり聞いてやって「そうかそうか人生つらいこともあるもんだな」と共感してあげると落ち着いてくるかもしれません。

 質問は過去の相談事例や投稿を基に再構成しています。

ページ上部へ