私には気になっていること…というか、危惧していることがある。それは私の身長のことだ。
 私の身長は152センチ。極端に低い数字というわけではないけれど、それでも全体から見れば小柄な部類に入る。
 私が危惧していることは、成長期が終わってしまうことではない。5歳下のいとこに身長が抜かれそうだということだ。1年に1回ほどしか会えないせいか、いとこは会う度にぐんぐんと成長している気がする。今はまだ私の身長の方が高いが、両親の背が高く食欲旺盛ないとこには、もういつ追い越されてもおかしくない。
 いとこが生まれたとき、一人っ子の私は妹ができたみたいでうれしくて、「お姉ちゃん」と呼んでもらおうといろいろと画策した。結局一度もそう呼んでもらえたことはないけれど、せめて身長くらいは彼女の「お姉ちゃん」でいたいなと、ほんの少しだけ思う。