ぼくのクラスには、しらせがかりというかかりがあります。どういうことをするかかりかというと、ちゅういしなければいけないことや、いいことを見つけて、かえりの会ではっぴょうするかかりです。
 今までにこんなはっぴょうがありました。「はやく、じ分のじゅんびがおわったひとがともだちのランドセルをもってきてあげていました」「はんのみんなのランチマットをたたんでくれたひとがいました」「トイレそうじをがんばっていたひとがいました」。ほかにもいっぱいありました。
 人のいいところを見つけると、じ分もあいても、うれしい気もちになります。ぜひ、みなさんもいいところをたくさん見つけてみてください。