私にとって部活動は、「メンタル強化と健康維持」である。私はバドミントン部に所属しているが、当初、できれば部活をやりたくないと思っていた。
 バドミントンをやる上で、強い心(粘り強い心、諦めない心)がある人は、とても有利だとわかった。私には強い心がない。けれど私の将来の夢「看護師」には、とても必要だろうと考える。
 看護師は医師の補助がメインだ。目の前で命の危機にひんしている患者さんを諦めずに命をつなぐ粘り強い心が必要である。同時に、長時間にわたって患者さんの命を守るために、体も頭もフル回転させる体力も必要不可欠だと考える。
 このような考えがあるからこそ、私は部活をやっている。本当は、部活をせずに勉強をしたい。勉強をして、できるだけ志望の高校に行きたい。勉強時間を削ってまで、部活をやる理由は、私の将来の夢のためだと、改めて気づいた。