私はテニス部のキャプテンだ。最初はこんな私でいいのかと不安だった。後輩は10人もいて、少し苦手なタイプの子たちだった。仲良くなるきっかけもなく、ぎこちないまま、毎日一緒にテニスをやっていた。
 ある日、後輩たちがテニスとは違う話題で盛り上がっていたので注意した。すると、後輩たちの態度が悪くなって、私はイライラし始めた。そして、私は後輩たちを怒った。そうしたら、後輩の一人から「先輩たちも違う話題で盛り上がっているとき、あるじゃないですか」と正論を言われた。私は何も言い返せなかった。なぜ、相手の悪い部分だけを見て、自分の悪い部分は見ずに相手が悪いと決めつけてしまったのか。
 私は、それから後輩たちの良い部分を見ることにした。すると後輩たちが苦手ではなくなった。これからも、人と関わることはたくさんある。苦手だから関わりたくないではなく、相手を理解してみようと思った。