私は、春の10連休に「ホタルの川の清掃」に参加しました。人生初のボランティアでしたが、その体験から、大切なことを学びました。
 参加のきっかけは、仲の良い友だちに誘われ、両親にも勧められたからで、自発的なものではありません。また、ボランティアに時間をかけるくらいなら、勉強していた方がいいという気持ちもありました。
 けれど、行ってみたら、ホタルの会の会長から「ホタルを守るためにきれいな川にしてほしい」との熱意のこもった話があり、頑張ろうという気持ちになりました。
 そして、1時間半のごみ拾いが終わりました。やり終えた時の達成感は今もまだ、心に残っています。当初の気持ちとは違い、誰かの役に立てたことで、爽やかな気持ちになりました。今回の体験を通じて、ボランティアは自分と相手の両方のためになることを学びました。また、参加したいです。