僕は、春の10連休に半年ぶりに家族と海に釣りに行きました。カレイなどいろいろな魚をたくさん釣りました。
 ふと、海の水が「少し汚い」と感じました。今、世の中ではプラスチックが海を汚染したり、そのプラスチックを海の中の生き物が食べ物と間違って食べてしまうということが、悪い話題となっています。
 これらは全て、私たち人間のせいで、なぜなら人間が海にプラスチックを捨てている、つまりポイ捨てしているからです。そこで、今、いろいろな企業がプラごみになるものを減らそうということに努めています。こういった動きについて、僕はとてもよいことだと思います。
 最後に、海で楽しく遊ぶには、その海をきれいに保つということが必要だと思います。このことを心がけて、これからも生活していきたいです。