私は朝早く起きることが苦手です。もともと朝は苦手でしたが、中学生になって部活や勉強の量が増え、寝る時間が少しずつ遅くなり、さらに苦手になりました。
 最近、目覚まし時計を二つ買いました。とてもうるさいものにしました。二つとも朝の6時に設定し、これで絶対に起きることができるだろうと思い、私は眠りにつきました。
 ところが、目が覚めても布団から出ることができないということが、新たに分かりました。朝早いからもう一度寝ても大丈夫だろうと思い、気付けば遅刻ギリギリに布団を出て、急いで自転車で学校へ向かうということも少なくありません。
 今、私は朝起きたときに、やらなきゃいけない事を決めて寝るようにしています。どうしてもやらないといけない事があれば、布団から出なきゃという気持ちになれるからです。明日も頑張って布団から脱出しようと思います。