私は本を読むのが好きです。本好きが高じて、図書局に入りました。さらに図書委員にもなりました。
 さて、皆さんはスマートフォンで読む「電子書籍」派ですか? それとも、「紙の本」派ですか? 私は圧倒的に「紙の本」派です。
 もちろん、電子書籍にも良いところがあります。例えば、紙の本よりかさばることはありませんし、暇なときにいつでも読めます。
 しかし、私は紙の質感、重さを楽しみながら読むことに意味を感じます。そして、本屋さんの店頭で、自分にあった本をゆっくり探せるところや、装丁に迫力のある本などを実際に手にすることができるのも、良い点だと思います。
 今はスマートフォンが普及し、電子書籍も多くなってきました。だからこそ、改めて紙の本の良さを味わってほしいのです。