わたしは、2年生で話し合いが上手になりました。前の自分は、話し合いをやるときには、いつも、もめ事をしていました。かかりで、みんなと何をやるのか話し合っているときに、「これはだめ」ということを言って、またもめてしまいました。それをやめ、ちゃんとみんなで話し合いました。そのときに、みんなも自分もなっとくするイベントを考えて、話し合いました。そうして、リーダーが「これもいいんじゃない?」と明るく言ってくれました。それから、わたしは「ちゃんと話し合うと気もちがいいな」と思いました。そのときのイベントはせいこうしました。
 だから、わたしはみんなが楽しめるために話し合いをちゃんとしたらいいんだなと思いました。
 こうして、わたしはみんなのことを考えて話すことを学びました。3年生になった自分には、「みんなのことを考えて話し合いをしてね」と言いたいです。