「不老不死」これは多くの人が憧れている夢です。一生老いることなく、死ぬこともない。一見、不老不死は素晴らしいものに見えます。ですが、不老不死は本当に素晴らしいものなのでしょうか。
 僕は死ぬことが一つのゴールだと思います。生きている時にたくさん働いて、そして自分の人生に満足して死ぬ。これが人間のあるべき形であり、理想の人生だと思うのです。不老不死が実現すると、死というゴールがなくなってしまいます。死があるからこそ、人間は全力で生きるんです。
 確かに不老不死が実現すると、メリットもあります。ですが、自分の人生に面白みがなくなり、飽きてしまうかもしれません。
 不老不死は、本当に夢なのでしょうか。技術の発達により、どんどん世界は新しくなっていきます。ですが、僕はこのままが良いと思います。