私は、制服のワイシャツを自分でアイロンがけするようになりました。
 今まで、私は洗濯や調理などの家事は全て母に頼っていました。しかし、自分はやらなくても他の人がやってくれるという甘い考えは中学に入ってから変わりました。やってもらってあたり前だと思っていたことが、やってもらうこと自体おかしい、ということにやっと気づきました。
 私は、自立とは自分一人の力だけで生活することだと思います。そのためには、最低限、身のまわりのことを自分でできる力をつけることが必要だと思います。
 将来、早くて来年、遅くても高校卒業後は進学したり、就職します。その時、自分ひとりで生活していくことになるでしょう。そのためには、今から少しずつ継続していくことが大切だと思うので、これからは積極的に関わっていきたいと思います。