私は、友達という存在をすごく大切だと思う。世界の中で、同じ町で生まれ、同じ学校に通っていることは奇跡だと思う。
 だが多人数の友達がいる限り、「我慢」「優しさ」、そして時には「叱る」ということも大切だ。だから正直、友達って意外と大変って感じる人もいると思う。
 友達は皆それぞれ違う性格だ。中には好き嫌いもある。でも私はそういうのがあっていいと思う。そういうところでは「我慢」が必要だ。我慢することによって、その人と仲良くなれたり、意外にいいかもって思うときもある。それは私自身、たくさん経験してきたことだ。
 我慢する、たったそれだけで友達が増える。自分が我慢したらその分楽しいこと、うれしいことが返ってくるのだ。