みなさんは、友達の存在をどう思っていますか。毎日会話をし、笑い合ってくれるのは友達で、自分を尊重してくれたり、支えてくれたりするのも、また友達です。
 ある日、私は学校祭のピアノの伴奏に立候補しました。後日、私は、みんなの歌に合わせて伴奏をすることになったのですが、緊張で全然演奏できませんでした。落ち込んでいると、仲のいい友達や親友が、私を励ましてくれました。さらに、「家にピアノがあるから練習していいよ」とも言ってくれて、私はとても救われました。おかげでみんなの前でも上がらずに、自信を持って演奏できるようになりました。
 友達という存在は、心の支えやケアをしてくれるものだと思います。悩みや不安を素直に打ち明けると、共感してくれたり、肯定してくれたりする大切な存在です。いつも日常の中にいる友達という存在は、心の「栄養」になっているのかもしれませんね。