私は、昨年12月8日に早来小学校で行われた「笑顔をとどけよう集会」の実行委員長を務めた。この集会を開くときには、たくさんの方々の協力が必要だった。
 まず、計画を立てる際に協力してくださった先生方、ボランティアの方々には、第一歩の段階から手伝っていただき、本当に感謝している。
 次に、アイデアを集めて、より良い集会を考えるときにも、ボランティアの方々にお世話になった。「笑顔」というキーワードが出て、今も活動を続けている。
 最後はやはり、「8000人の笑顔プロジェクト」にご協力いただいた皆さんへの感謝だ。たくさんの方から、早来小学校へ写真が送られてくる。とても楽しみで、心から感謝したい。
 これからも、感謝の気持ちを持つことと、震災での学びを生かして、この活動を頑張って続けていきたい。