就職先も内定した中、私は思うことがあります。それは、小学校の時に仲が良かった人と中学に上がる頃には話さなくなり、中学の友達とは高校であまり話さなくなってしまったことです。どうして話さなくなったかと言うと、正直、久しぶりに会って照れてしまう自分の性格に問題があることだと分かりました。今では高校の友達と大人になったとき話さなくなるのではないかと思い、少し悲しいです。
 それで私は、人見知りしないと決めました。まず中学、小学校の友達に会ったとき、自分から話しかけようと決めました。私の性格を直すためでもあり、人とのコミュニケーションをうまく取れるようになるため、一石二鳥だと思いました。
 私はこれからも、いろんな人と関わっていくと思います。人見知りせず頑張っていきたいです。