私が1日で一番時間を使っていることは部活動です。私は吹奏楽部に所属しています。私の高校の吹奏楽部は、座奏だけではなく「ダンプレ(ダンス&プレー)」という踊りながら演奏する変わった形に取り組んでいます。
 入部前は「なぜ踊りながら演奏をするのだろう」と思っていました。「入ってみないと分からない」と思い入部して1年たって、ダンプレには、お客さんを感動させ笑顔にしたいとの思いがあると気付きました。そして人の気持ちを動かすことは、こんなにも大変なのかと思うことが増えてきました。
 部活動から分かったのは、音楽は人の感受性を高めることができて面白いということです。これからも吹奏楽部の活動を通じて、もっと豊かな日々を送れたらいいと思います。