人はいつから「大人」と呼ばれるのでしょうか。何でも1人でできるのが「大人」、それとも年齢でわけるのでしょうか。
 友達と話していると、「もう大人なんだからちゃんとしなさい」「まだ子供なんだから」と言われることが多いそうです。この中学生という時期は「大人」と「子供」を都合よく使い分けられます。「大人っぽい」という言葉もありますが、この言葉はあくまで例えで、本当の大人を示しているわけではありません。
 はっきりとした大人の区別はありませんが、人は感覚で「大人」か「大人じゃない」かを大体、区別することができると思います。大人になるためには、今を大切に生き、ただただ前に進むことが大切だと思います。