みなさんは子供の頃、一度は「いろんな人がいるけど、大人とはいつからだろう」と考えたことはありませんか。
 私は大人とは、自分で自分の個性を理解できるようになってからではないかと思います。例えば、自分は人の話を聞くのが苦手だという意識がないと、何度も同じ話をしてもらわなくてはなりません。ですが、自分は人の話を聞くのが苦手だという意識があると、一度で話を聞けるよう努力をすると思います。
 このように人と接するとき、人に迷惑をかけないように努力をすることが大切なのかなと思います。
 だから私は、何歳からが大人というのではなく、自分の個性を理解して、人と関わるとき、どう行動しなければならないのかをちゃんと考えられるようになってからが、「大人」なのではないかと思います。