私は食事の時間が大好きです。特に夕食の時間が好きです。昼間は学校や仕事で別々に過ごしている家族が、テーブルを囲んで、おいしい料理を食べながら、今日一日の出来事を話す。そのときが一番大好きです。
 ですが、最近ニュースでは児童虐待の話題をよく見ます。また、ニュースにならなくても、育児放棄や親を不慮の事故で亡くした子もたくさんいます。その子たちはどんな気持ちで食事をしているのでしょう。
 こんな話題を聞くたびに「私は恵まれているなあ」と感じます。親がいて、家があって、普通に食事ができることは、すばらしいことなのだと思うのです。
 私が大人になったとき、こんな寂しい食事をする人は減っているだろうか、家族と一緒にだんらんする人は増えるかな、と考えるとき、同時に「自分に何ができるかな」と考えます。今はわからないけれど、ゆっくり自分にできることを探していきたいです。