私は食べることが大好きです。幼いころから親に「食べることは生きることだよ」と言われて育ちました。その通りだと思います。食べなくては生きていけないし、食べることで得られる幸福感も味わえません。
 最近よく耳にする「やせなきゃ」「ダイエットしなきゃ」という言葉があります。食べないでやせることは、生きていくエネルギーは取らない、ということに等しいのです。「やせなきゃ」という気持ちは年頃の女の子なら一度は思うことでしょう。けれど、食べないという選択肢を選ぶのは大きな間違いです。
 健康的な食事を取ることで体はつくられていきます。一日を明るく元気に過ごすエネルギー源となります。食べることよりも仕事、あるいは家族と食卓を囲まず1人で食事をするなど、現代の食に関する問題は抱えきれないほどたくさんあります。
 私は食べることの楽しさ、食べることの大切さをもっと伝えていきたいと思います。