みなさんは、食べることに感謝の気持ちを持ったことはありますか?
 ぼくは日々の食事が当たり前になっていましたが、先日、感謝を再認識する企画が学校でありました。
 それは「お弁当の会」という自分でお弁当を作る企画でした。とても大変でしたが、前日からお弁当を作り、なんとか完成させることができました。この大変さを味わえるのもお弁当の魅力だと思います。当日は全校生徒が集まり、楽しくご飯を食べることができました。
 そして気づいたことが二つあります。一つは自分が経験した苦労を親はいつもしているので感謝をしなければいけないことです。二つ目は栄養を補給するだけではなく、人の「気持ち」が入った食事の大切さです。食べ物を作っている人、お弁当を作ってくれる親の「気持ち」に温かみを感じることができました。