僕は最近「その人のために何かをする」ことを気を付けています。「何かをする」といっても、その人が落としてしまった物を拾うなどささいな事です。
 そう思うきっかけになったのは、僕がスーパーで飲み物を買って帰ろうとした時、おばあさんが買った物を落としてしまって近くの男の人がそれを拾っているのを見たことです。「僕もこういう風にできればいいな」と思いました。「その人のために何かをする」ことを気を付け始めました。
 僕は将来警察官になりたいと思っています。だから「人を助ける」や「その人のために何かをする」ということを大切にして、将来は立派な警察官になって、ささいな事でも助けられるようになりたいです。