「考え過ぎなんじゃないかな」。ある人が私に言った。
 私は何でもかんでも考え過ぎなんだ。こうしたらきっとこうなる。こう言ったらきっとこう言われる。そう勝手に想像して怖くなって、結局引き下がっている。そんな私のような人は少なくないだろう。
 でももっと気楽に考えてみてはどうだろうか。「どうせうまくいかない」「後悔する」って弱音ばかり吐く暇があるなら、挑戦してみればいいじゃないか。それで失敗しても学ぶことはあるはず。次の目標にもなるかもしれない。
 だから無駄な想像はしなくていいよ。例え挑戦して失敗しても、その分成長できると思うから。うまくいけばそれでいいけれど、失敗も大切なことだから。想像する前に新しい現実をつくってみる。
 そんな勇気を人に与えられるような私になりたい。