日本は約70年前に戦争が終わった。しかし、世界にはまだ戦争で苦しむ人々が数え切れないほどいる。
 戦争がなくならないのは国と国同士の争いだからだ。お金もうけで武器を売るため、戦争に協力する国もあるのだろう。「自分の国は平和だからいい」というそんな身勝手な考えを、戦争で苦しむ人々が聞いたらきっとたまらないだろう。
 今、この国にいる私たちは平和だが、いつ戦争が始まったり、ニュース通りにミサイルがいつ落ちてきたりするか分からない。私も戦争の恐ろしさを経験したことがないから、このようなことしか言えない。
 いつ、この国から平和が消えるのか。私は戦争をなくすことはできないが、今この地球上で苦しんでいる人々と、かつて戦争で苦しんだ日本の先人たちの平和への思いを継いでこれからを生きていこうと思う。