「22世紀まで生きる」。これが私の願いだ。もっと言えば長生きして「ギネス記録に載る」ことだ。
 私は「死にたい」と言う人を見ると、理由は何であれ自分の命を粗末にすることはいけないと思う。だから、私はできるかぎり長生きしたい。それに、22世紀の世界はどんな感じなのかこの目で見てみたい。だから私は健康で長生きしたい。
 数十年後にすごい元気なおばあちゃんとして有名になれるように、健康的な生活を送るのも私の願いの実現に欠かせないものだ。そのためには、お金も丈夫な体も必要である。今は学生だから丈夫な体づくりをし、後々お金をためて将来に備える。
 「22世紀まで生きる」という私の願いが実現するかどうかは、まだだれにも予想できないことだから私は自分の将来が楽しみだ。まず今を大切に生きようと思っている。